圭子の作品(俳句)  



ー夏ー


 雨あがり 植田に映る 鷺の群

 草刈や 青空高く 鷺の飛ぶ

 向日葵や 写生の児等に 囲まれて

 夕焼けや 雲の花咲く 空の旅

 夏あかね 散歩の我を 追ひ来たり

 荒波に サファー一人 海開き

 里帰り 瀬音に目覚め もどり梅雨

 故郷に 老い母残し 蝉しぐれ

 老鶯(ろうおう)の 声かすかなり 丘の上