圭子の作品(俳句)  



ー冬ー



七五三 小鳥も祝い 飛び交す

鷹渡り 噴煙のぼる 桜島

大狸 落ち葉を背負い 檻の中

老いし母 寒海苔買うて 我を待つ

阿蘇の雪 枝咥へ飛ぶ 鴉かな

月光を 背に荒磯の 狸かな

出水野の 万羽の鶴に 星冴える

一面の 雪や湯川の 音こもる

畦道の 飛蝗(ばった)飛び交い 冬ぬくし

掃くたびに 落葉の山や 朝の月

冬・新春の俳句2ページへ